越知ぜよ!熱中塾事務局

〒781-1301 高知県高岡郡越知町越知甲1970

TEL:0889-20-9010(転送)

MAIL:info@ochi-zeyo.com

コンセプト:「やるぜよ!」

越知ぜよ!熱中塾は、新しい学びを共有することで人と人がつながり、次の行動を起こすきっかけをつくります。

もういちど7歳の目で世界を

越知ぜよ!熱中塾は、熱中小学校の高知校となります。

熱中小学校は、廃校になった小学校を利活用して大人の学び舎とする取り組みとして、山形県高畠町で2015年10月に始まりました。起業家精神や里山文化・最新技術を学び、創造する場となることを目指して2018年現在日本全国に10校創設しております。その11校目として、越知ぜよ!熱中塾は2018年9月開校予定。 越知ぜよ!熱中塾は学びの場を高知全体とし、県内外の様々な分野で活躍する講師の方を招き新たな知識や発見をお届けします。

​​​越知町長からのご挨拶

越知ぜよ!熱中塾は、熱中小学校の高知校となります。

大人の社会塾である熱中小学校を高知県越知町で開校します。この熱中小学校の魅力の一つは講義を聞くだけでなく、その後に講師と交流できる時間があり、その場で直接意見のキャッチボールができます。これまで色んなアイデアやビジョンをお持ちの方で、それをどう形にしたり、行動に移していけばいいか分からなかったことが、この「越知ぜよ!熱中塾」で講師と繋がり、また生徒同士が繋がることで、物事が動き出す瞬間にきっと出会うことができます。 熱中塾の塾長には、住友林業株式会社顧問であり、越知町出身の能勢秀樹さま、教頭には漫画「釣りバカ日誌」のハマちゃんのモデルである、南国生活技術研究所代表の黒笹慈幾さまにご就任いただきました。

 

越知町だけでなく高知県全域、または全国から自然豊かな越知町で、ワクワクを求めている皆さんをお迎えできることを楽しみにしております。 ​ 熱中小学校は、廃校になった小学校を利活用して大人の学び舎とする取り組みとして、山形県高畠町で2015年10月に始まり、起業家精神や里山文化・最新技術を学び、創造する場となることを目指して2018年現在日本に11校創設しております。 越知ぜよ!熱中塾は学びの場を高知全体とし、県内外の様々な分野で活躍する講師の方を招き新たな知識や発見をお届けします。